シミ消す化粧品は驚きの効能が報告されている!

シミができる原因

長期間紫外線を浴びると、肌がダメージを負い皮膚細胞が再生できなくなります。メラニンを外に排出する力が薄れるので、そのままシミになって肌に残ります。

シミ消す化粧品は驚きの効能が報告されている!

頬を触る女性

シミの種類

シミの中で一番多いのは老人性色素斑です。主な原因は紫外線によるものです。頬骨より高いところに出現し、大きさは9mm程です。また女性ホルモンの影響で出る肝斑もシミにとても似ており、ピルを服用中の方に多く見られます。遺伝性のそばかすは紫外線が当たりすぎると濃くなるので、適切なケアが必要でしょう。

食べ物から予防する

カフェイン、上白糖、保存料はシミを作る元となるので過剰摂取はNGです。肌にいいものは、ほとんど加工されていない食べ物です。例えば、自然な甘さが病みつきのドライフルールやアーモンドがそうですね。また、ビタミンCたっぷりの果物や野菜は紫外線による活性酸素を消滅させてくれます。

化粧品で予防ができる

新陳代謝が活発のころは、シミの元となるメラニン色素があってもシミとして肌の正面に出てこないのですが、ターンオーバーが乱れる角質層がカチンコチンに硬くなりシミが定着しやすくなります。セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン三つの保湿成分が含まれているシミ消す専用の化粧品を使って、硬くなった角質をふやかすことから始めましょう。またプラセンタエキスやアルブチンなどは、できてしまったシミにとても有効的で、フラーレンはターンオーバーを促進したい時に役立ちます。

化粧品は医薬部外品を購入する

シミ消し効果を実感するなら一般の化粧品より、医学部外品の化粧品を選ぶのがポイント。医薬部外品には、有効性が認められた成分を配合しているので、適切なケアをすればシミを目立たなくできます。

広告募集中